FCリベルダーデ ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.30 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ジャパンファイナルカップ堺ナショナルセンターJグリーン

Aグループ

フォルテ真備 日吉台 新座片山 仁保 勝点 得点 失点 得失点 順位
a フォルテ真備                        
b

日吉台

                       
c 新座片山                        
d 仁保                        
Bグループ 愛知コリア オオタJ JFCファイターズ フォルトナ山形 勝点 得点 失点 得失点 順位
a 愛知コリア                        
b オオタJ                        
c JFCファイターズ                        
d フォルトナ山形                        
Cグループ ばらき OKFC 兵庫FC エスペランサ 勝点 得点 失点 得失点 順位
a ばらき                        
b OKFC                        
c 兵庫FC                        
d エスペランサ                        
Dグループ オオタFC ドルフィンFC 奈良クラブ エルバFC 勝点 得点 失点 得失点 順位
a オオタFC                        
b ドルフィンFC                        
c 奈良クラブ                        
d エルバFC                        
Eグループ クラージュ広島 浦安 ホッツ トッカーノ 勝点 得点 失点 得失点 順位
a クラージュ広島                        
b 浦安                        
c ホッツ                        
d トッカーノ                        
Fグループ アミーゴ FCリデル ネオス 梶FC 勝点 得点 失点 得失点 順位
a アミーゴ                        
b FCリデル                        
c ネオス                        
d 梶FC                        
Gグループ 東出雲 横浜ジュニオール JFC若鮎城西 西宮SS 勝点 得点 失点 得失点 順位
a 東出雲                        
b 横浜ジュニオール                        
c JFC若鮎城西                        
d 西宮SS                        
Hグループ 広島皆実 アイリス 井川 ルシール 勝点 得点 失点 得失点 順位
a 広島皆実                        
b アイリス                        
c 井川                        
d ルシール                        
Iグループ JACPA東京 フトゥーロ福山 大阪東淀川 CAVATINA 勝点 得点 失点 得失点 順位
a JACPA東京                        
b フトゥーロ福山                        
c 大阪東淀川                        
d CAVATINA                        
Jグループ センアーノ神戸 奈良YMCA ローザスセレソン 鏡野 勝点 得点 失点 得失点 順位
a センアーノ神戸                        
b 奈良YMCA                        
c ローザスセレソン                        
d 鏡野                        
Kグループ Jフィールド岡山 RIP ACE 神村 西宮SC 勝点 得点 失点 得失点 順位
a Jフィールド岡山                        
b RIP ACE                        
c 神村                        
d 西宮SC                        
Lグループ ディアブロッサ高田 レイサッカークラブ 大阪セントラル 大山田 勝点 得点 失点 得失点 順位
a ディアブロッサ高田                        
b レイサッカークラブ                        
c 大阪セントラル                        
d 大山田                        
Mグループ シーガル広島 前橋エコー ピナクル倉敷 フォルツァ松本 勝点 得点 失点 得失点 順位
a シーガル広島                        
b 前橋エコー                        
c ピナクル倉敷                        
d フォルツァ松本                  

夏休み練習2016

夏休みの練習時間を変更します。

 

7月21日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、久米G

23日、全学年14時〜17時、宮前G

25日、4年生以下18時〜20時、宮前G

27日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、周南サッカー場

28日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、久米G

30日、全学年14時〜17時、宮前G

8月1日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、久米G

3日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、久米G

4日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、久米G

6日、全学年14時〜17時、宮前G

8日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、宮前G

10日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、下松市民G

13日、全学年14時〜17時、日新製鋼G

15日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、宮前G

17日、3年生以上15時30分〜19時30分、2年生以下16時〜18時、下松市民G

18日、3年生以上15時30分〜19時30分、2年生以下16時〜18時、久米G

20日、全学年14時〜17時、宮前G

22日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、宮前G

24日、3年生以上15時30分〜19時、2年生以下16時〜18時、下松市民G

25日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、久米G

27日、全学年14時〜17時、宮前G

29日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、宮前G

31日、3年生以上14時〜19時、2年生以下16時〜18時、下松市民G

 

 


フットサル

10月から4年生もフットサルの練習を始めます。6年生の4月に予選がありそうなので、そろそろ準備をしておかなければなりません。
フットサル専用のチームですので、例年通り他チームからも参加する選手がいるかもしれません。頑張って行きましょう。
 

全国大会組み合わせ バーモントカップ

 
バーモントカップ第25回全日本少年フットサル大会  組合せ・マッチスケジュール
  A B C D E F
1 宮崎県 滋賀県 奈良県 京都府 兵庫県 山梨県
広原サッカースポ-ツ少年団 打出フットボールクラブ ディアブロッサ高田FC U-12 長岡京サッカースポーツ少年団 兵庫フットボールクラブ 甲府レジェンズ
2 秋田県 愛媛県 北海道 長崎県 愛知県 長野県
仁井田レッドスターズ 小野フットボールクラブ コンサドーレ札幌U-12 FC雲仙エスティオール ブリンカールFC サームフットボールクラブジュニア
3 鳥取県 鹿児島県 神奈川県 高知県 北海道 沖縄県
フットボールクラブアミーゴ FCサウサーレ FCパーシモン 十津三里FCスポーツ少年団 アンフィニマキ.FC U-12 エスペランサFC
4 千葉県 新潟県 大分県 山口県 栃木県 大阪府
マルバ千葉fc U-12 クラブ・エフスリー カティオーラFC U-12 FCリベルダーデ山口 ともぞうサッカークラブ セレッソ大阪 U-12
 
  G H I J K L
1 埼玉県 青森県 徳島県 茨城県 福島県 岩手県
新座片山FC少年団 青森フットボールクラブ  U12 川内北サッカースポーツ少年団 マルバ茨城 fc U-12 アストロン 黒沢尻東FC
2 三重県 富山県 福岡県 広島県 群馬県 岐阜県
津ラピドFC 大久保少年サッカークラブ 千代サッカークラブ 鷗州広島エフ・ドゥジュニア 太田南FC FCレスター
3 宮城県 熊本県 福井県 山形県 岡山県 東京都
コパムンディアル エスペランサ熊本 金津JFC・ユナイテッド 沼田北辰サッカースポーツ少年団 オオタフットボールクラブ FC トッカーノ
4 石川県 香川県 和歌山県 佐賀県 静岡県 島根県
エフシートンジュニア ディーオルーチェ高松 FCバレンティア ソルニーニョ ピヴォ 東出雲FC

全日

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 鹿島アントラーズ(茨城県) 9 3 0 0 20 1 +19
2 MIRUMAE(岩手県) 6 2 0 1 18 7 +11
3 FCリベルダーデ(山口県) 3 1 0 2 3 15 -12
4 潮江JFC(高知県) 0 0 0 3 3 21 -18

1勝2敗でした。
皆様応援ありがとうございました。

http://www.jfa.jp/match/japan_u12_football_championship/2014/schedule_result/index.html#pankz

中国大会申し込み

2014年フジパンカップ中国少年サッカー大会宿泊要項
 
  • 宿泊日:平成26年7月19日()、20日()
 
  • 旅館黒崎(2チーム)
  • ふじや旅館(1チーム)
  • 今岡旅館(1チーム)
  • 柿田旅館(1チーム)
  • ホテル永田(1チーム)
  • 出雲ステーションホテル(1チーム)
  • ホテルサンヌーベ(1チーム)
  • 幸野屋旅館(1チーム)
  • 木村荘(2チーム)
  • 関屋旅館(1チーム)
すぎはら民宿(1チーム)
  ※各チーム宿対応になります。(1部同宿)
 
  • 旅行代金:12食 8,000(税・サ込)×2日分(統一料金)
       昼食弁当代 972(税込み)×2日分(別途相談)
 
※旅行代金のお支払いは弊社指定の口座へお振込みいただきますようよろしくお願い申し上げます。(期日については後日ご連絡いたします。)
なお、振込み時に発生する手数料につきましてはお客様負担となります。
 
  • 客室:和室・洋室の利用となります。
※事前に当社から割り当てられた宿泊所のレイアウトを送ります。
 
  • 宿泊申込書・宿泊者名簿送付先
        〒693-0004
         島根県出雲市渡橋町61
         螳貳トラベルサービス 出雲営業所
         担当 長谷川(はせがわ)
         TEL(0853)22-5906 FAX(0853)23-0326
         E-mail t-hasegawa@travel.ichibata.co.jp
         営業時間 9:0018:00 (日曜、祝日は10001700)
 
 
  • 締め切り:指定期日までにお申込みください。(日にちは後日ご連絡いたします。)
 
  • 受付確認:各校宿泊先が決まった後、当社より郵送もしくはFAXにて
確認書をお送り致します。
  • 宿泊当日、その確認書をご持参願います。
  • キャンセル料:お取り消しの場合は下記キャンセル料をお申し受けます。
  • 旅行条件(抜粋)
  • 旅行のお申込み及び契約成立時期
宿泊申込書をお送りしていただいた後、当社より確認書をお送りさせていただきます。その後、下記口座へ期日(後日連絡)までにお振込みください。当社が旅行代金を確認出来次第、契約が成立したものとします。

以下メンバー表、省略





協会より、強制となります。
我々のクラブチームにとっては、前代未聞の遠征料金となりますね。
 

リンク記事

FCリベルダーデ 1−0 レオーネ山口U-12

攻守にチーム一丸となったFCリベルダーデが優勝を飾る

時折日差しが強く照りつける中で行われた山口県大会の決勝は、FCリベルダーデがレオーネ山口U-12を1−0で下し優勝を決めました。
ゲームの立ち上がりで主導権を握ったのはレオーネ山口。相次いでCKのチャンスを得ると、松原翔太選手がコントロールされたボールをゴール前に送り込みま す。しかしFCリベルダーデはGK菅原大祐選手を中心とした守備陣が体を張って跳ね返し、次第にゲームの流れを引き寄せていきます。
後半に入るとFCリベルダーデの勢いが増し、29分に待望のゴール。相手陣の左サイドで得たFKを起点に石橋颯選手が低くスピードのあるシュート性のボー ルを入れると、こぼれ球に反応したのは林晴己選手。足元に収めたボールを冷静にゴール左隅へ、貴重な先制点を挙げました。
その直後にも惜しくも枠は捉えきれませんでしたが小宮大知選手がミドルシュートを打つなど、早い切り替えと積極的なシュートから試合開始時に相手に渡して しまった主導権を奪い返したFCリベルダーデ。守備の集中力も切れず、終盤にはレオーネ山口の久保田真翔選手が抜け出してシュートを試みますがここでも石 橋颯選手が体を張ってクリアしました。FCリベルダーデはチーム一丸となった粘り強さが持ち味。決勝でも最後まで選手が一つになって戦い抜き、全国行きの 切符を掴みました。

監督・選手コメント

川本正隆 監督(FCリベルダーデ)
周りの応援が、ホームスタジアムのような雰囲気にしてくれました。それは本当に選手たちの力になったと思います。選手だけでなく、日頃から応援してくださ る周囲の方々やスタッフ、監督などクラブ全体の力がないと、ここまで勝ち上がれなかったと思います。選手だけでなく、周りの方々に感謝したいです。
よく選手に話すのは『強い気持ち』ということです。気持ちの部分で強くいってほしいですし、それがそのままプレーにも出るのかなと思います。また、ベンチ ワークが崩れると、選手たちは何をすればいいかがわからなくなってしまうので、そこは先手を打てるように日頃から心がけています。
全国大会では、選手に無心で気取らずに、自分たちのサッカーをしてもらいたいと思います。

林樹哉 選手(FCリベルダーデ キャプテン)
みんなの気持ちが揃っていたので勝てたと思います。優勝できてうれしいです。僕たちのチームはシュートをどんどん打ち、きちんと声も出せるチームを目指し てきました。準決勝の相手(SSS FC)も強かったのですが、僕たちも負けないようにみんなが一緒になって頑張ってプレーしたことで勝てたのかなと思います。全国大会でも今日と同じよう に、僕たちのチームらしい、シュートも打って声も出していけるような試合を続けていきたいです。

林晴己 選手(FCリベルダーデ)
FKに飛び出し、こぼれ球に対して右足を回し、そのまま足を伸ばして振り切って入れました。FWとトップ下をしていますが、今日のポジションはFWでし た。シュートは枠に入れないとゴールは入らないので、枠を狙うことを考えて打ちました。全国大会では、もっとシュートを打つということを考えてプレーし、 ゴールを狙っていきたいです。

石橋颯 選手(FCリベルダーデ)
優勝できて最高の気分です。今までのチームは決勝まで来られなかったので、今年は絶対に優勝しようと思っていました。ゴールの起点になったFKは狙ってい ました。普段はFKはたまに蹴るくらいですが、自信はあるので狙っていきました。少しでもチームに貢献できたらといつも思っているので、自分が得点に絡む ことができてうれしかったです。キャプテンを筆頭にまとまっていて、団結力もあるし、すばらしいチームだと思います。全国大会に向けて、チームの団結力を もっと高めていきたいです。


各都道府県代表が続々と決まっています。
http://www.jfa.jp/news/00001071/
参考までに。
他県の優勝チーム写真には金メダルがありますが、山口県はスポンサーの関係でしょうか、メダル自体ないみたいです。子ども達が目標にと口にしていた金メダル、せめて各都道府県並みには、、、何とかしてやりたいものです。
バーモントカップ等でお付き合いのあるチーム、俵山で沢山対戦し沢山のお話を堂々としてきたチームの名を見ることに喜びを感じています。
全国大会の手続きは日本サッカー協会、公平かつ情を持っての迅速な対応、久々なアウェーでない環境に心地よさを感じます。

 


全日

県大会、本部からはアウェイ感たっぷりでしたが、スタジアムはホームっぽかったと思われ^^優勝しました。
サポーターの力は大きい!!!
ありがとうございました。

準決勝  : SSSに2−1で勝利
決 勝  : レオーネに1−0で勝利

全国大会出場となりました。

勝因はアウェイ上等魂でしょう^^

おめでとうございます。


テレビ放映が来週土曜日にKRYより予定されてます。相手びいきの声が聞こえましたら、異端児と言われている代表へのメッセージだと聞き流して下さい。

各チームの多くの指導者の皆様、数々の応援メール等、ありがとうございました。
 

W杯を観れなくするサッカー関係者は死滅しなさい。

615日、午前10:00、これは子供達にとってゴールデンタイムではなかろうか。
この良好な時間に日本代表がW杯で戦う姿をリアルタイムで観られるなら、それに逆らうのは道理に合わない。
そんな機会に大会を行う少年サッカー連盟、サッカー協会。
招待試合を開く人もいたりする。
全日本予選の試合を入れてる県があるなら、それは推奨すべき協会ではないでしょう。

「日程は最初から決まっていたから仕方ない、グランド事情など。。。」言い訳する醜い大人よ、決して子ども達の前に現れるべきではない。
大人の事情を変更してでも子供達のために動くのが大人。世界最大イベントであるワールドカップの日本の初戦がサッカー少年たちが不自由なく観られるはずの日曜の朝10時は、日本協会および各都道府県協会の指導や力で、大げさな言い方ににはなるが、「一切の公式大会を禁ずる」といった心を見せる絶対のタイミングだ。
観られる環境を作り、それでも子ども本人の意思で僕は練習するというなら、それはそれでいいと思う。大人の力の使い方を知らない大人を馬鹿と呼んでいる俺を煙たがる奴が大勢いるのは、近隣の少年サッカー界だけなのでは?と思う。
日本戦を否応なしで観させなくしているのは誰なのか、俺と意見が合わない人達という答えが見えてくる。子ども達の未来に関わることを止めるんだな。
将来、日本の代表選手にでもなった時、お前は決して応援されるべき選手ではないと思われないよう、今から行動しておくことだな。
少しでも多くの日本のサッカー少年達が日本戦を見られたらいいなと思う気持ちは正義だと思ってる。

これがFCリベルダーデ代表である。

 

木曜日練習会場一部変更の件

4月より約一年間木曜日(対象3年生以上)の練習会場が一部変更になります。
毎月第1・3・5 久米地区総合グランド
  第2・4   周南市サッカー場
御間違えの無いようにお願い致します。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほど宜しくお願い致します。

| 1/10PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode